PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

vs 突撃ゴリラ部隊

今回の相手様は
突撃ゴリラ部隊さんです!!

今回の相手様も
ろたりがGv結果を載せ始めてから
初めての対戦になります。

続きは↓↓



参加メンバー
参加メンバー
火力はというと物理火力職無しの範囲職3人、火力悪魔さん1人。

この事をふまえてどうぞ。



正直書きたいことはたくさんあるけど
うん・・なんかもういいや・・て感じなので書きませぬ。

とりあえず、Gv前にギルマス同士の話し合いも行われ
禁止スキル等も決まっていた・・・らしい。

うん・・


始まって逃げる相手を追いかけながら戦っていると
団子のままだと逃げ続けるとの事。

MMMかけ直して全員バラけてまたぶつかる。


相手さんは範囲無しの物理職のみって感じ。


範囲職が物理職に勝てるとでも・・・?
打ち逃げです。
物理剣士さんΣ( ;ω;)イタッ!

とりあえず、相手物理さんに見つかりませんように・・・
って心の中で叫びながら火雨打ちまくり。

まぁ・・色々あって
結局何でもあり!になり・・・
ぶつかり中

このGv・・お互いに楽しめた人いたのかな?
って感じで終了。

結果
突撃ゴリラ部隊様、対戦ありがとうございました。( *・ω・)*_ _))ペコリン


| 青鯖 GV対戦詳細 | 09:27 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

初めまして
突撃ゴリラ部隊GMの紅志と言います

先日は対戦頂き、ありがとうございました

さて、記事の件ですが
GM同士による事前打ち合わせなるものは全く無かったという事実の報告をまずします

ではなぜ互いに情報が混乱したか、解っている限り書きます

開始後すぐ(?)にウチのメンバーの一人が、ぷれじゃ~さん所属の個人的な友人に、耳打ちにて、霊術士や団子に対する意見提案をした事が事の発端です

そのやりとりの中で、ウチが使用する覚醒ペットをやめて欲しい、そちら(ぷれじゃ~さん)が使用する霊術士団子をやめて欲しい、等といった当人同士の主張をし合ったらしく、断片的にGチャットに報告がありました

ギルドとして、禁止要請をしていない突ゴリとして、しかもGV中混乱の中で判断に迫られましたが、叫びにて覚醒ペットを仕舞う旨を報告し、ぷれじゃ~さんの反応を観ましたが、そちらも情報が混乱していたらしく上手く伝わらず、仕方無く再度叫びにて覚醒ペット使用の再開を報告したわけです


今回このように互いに情報が錯綜し、関係者皆さんが不快に感じてしまいかねない状況を作ってしまったのは、一重に私のGMとしての不徳の為すところです

どうか誤解を解いて頂くと同時に、不快なGVをさせてしまった事をお許しください


プレイヤー皆が楽しむGVを目指すギルドとして、非常に反省しております


失礼ながら、ぷれじゃ~はんた~さんの現GMを存じ上げないため、この事をお伝えいただけると助かります

| 紅志 | 2010/05/21 12:28 | URL | ≫ EDIT

 ブログへの個人的な場所への書き込みではなく、ギルドのことなのでギルド全体の場を作りお互いの意見を交換したら良いと考えます。
 現ぷれじゃ~はんた~のギルマスは別の方ですが、多忙のために反応は難しいと思います。その代わりとしてですが、土、日ならサクラサケに耳いただければ反応できると思うのでよろしくお願いします。
 

| サクラサケ | 2010/05/21 13:37 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/05/21 13:48 | |

>>紅志さん
わざわざ訪問頂き、ありがとうございました。
また、昨日の突然の耳にも丁寧な対応をして頂き
本当にありがとうございます。
私のお伝えしたい事は、この間の耳の通りですので
今後ともお互いのギルドにとって良い方向へ進めるよう
頑張って行きましょう!!
これからもよろしくお願い致します┏○))ペコ


>>サクラさん
対応ありがとうござます!

| ろたり | 2010/05/22 07:34 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://rotari.blog107.fc2.com/tb.php/156-f96c9228

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。